Jun 26, 2017

「命」を養う食

私が憧れる佐藤初女さん。

 

なぜ、初女さんに惹かれたかというと、

 

「生きる」と言う事にとても真摯に向き合った方だと思うからです。

 

 

初女さんは、生きる事が食べる事であること等、食や生き方を綴った本を書かれています。

通常は森のイスキアで、お悩みを抱えた方のお話を聞き、愛情のこもったバランスの良い食事を与える活動をしていらっしゃいました。

(もうお亡くなりになっています)

 

そんな初女さんのお言葉は

「食事は命を養う」というものです。

 

 

そう、明日のあなたの命を養ってくれるもの。

 

なのに、お昼ご飯をメロンパンで済ませていませんか?

ファーストフードを一食にしていませんか?

 

私も昔はしていた事があります。

大学生のころはサークルが終わった後、

夜ご飯にハンバーガーを食べに行ったこともありますし、

子育てしていて子供が小さかった頃、

ファーストフードをお昼ご飯にお友達と会っていたこと等もありました。

 

でも薬膳を学び、初女さんの本をたくさん読んでみて、

 

食事としてそういった食べ物を摂ることはなくなりました。

 

身体の細胞はやっぱり食べ物で出来ていますから。

 

 

 

 

「自分を大事にする事が大切」

という事が最近よく言われていますが

 

嫌な人との付き合いをノーと言えるようになる、

何でもOKしない、

そういった事を言う前に、

まずは自分の身体をつくる食事を大切にしてみてはいかがでしょうか。

 

良いもの摂って、満たされていくと

 

人間関係も意外とうまくいくし(自然と断れるようになるし)

嫌な人も寄ってこなかったりするものではないかと思います。

 

 

そしてやっぱり、ファーストフードのようなお店に行くと

理不尽な立ち振る舞いをしている方を目にする機会は多いのかな

と思いますので

同じようなエネルギーのものを摂取することによって

そのような理不尽な方を引き寄せている

と言う事もあるかもしれません。

 

 

まずは食事、大切にしてみてください。

 

 

忙しい方には講座ではコツなどもお伝えしておりますよ♪

 

 

 

 

関連記事

Comment





Comment