May 1, 2017

来年の花粉症のために、これから意識したいこと

花粉症シーズンがある程度落ち着いてきたころでしょうか?

花粉の種類は色々ありますので、まだまだ続く方もいるかもしれません。

そんな花粉症、あるものを摂ることをやめると症状がとても落ち着いた

とセッションのお客様がおっしゃっていたことがあります。

 

 

それは何か?と言いますと

 

実は小麦粉。

 

グルテンフリーという言葉を耳にしますが、グルテンフリーにして今年はほとんど花粉症の症状が出ませんでした。

 

という方がいらっしゃいました。

 

 

これが皆に当てはまるか?というとそうではありません。

 

ただ、減らしてみる

 

というのは一つの方法かなと思います。

 

セッションのお客様にも意外と2食とか3食、小麦粉になることありますよ

 

とお伝えすると

 

「・・・・昨日3食小麦粉でした~」とおっしゃることも。

朝:パン

昼:うどん

夜:パスタ

だったそうです

 

小麦粉は、精神安定の効能を持ちます。

 

だから皆さん、パンやパスタが好きなのかな?と思います。

 

ただ、頻度が多すぎると言えば多すぎます。

 

頻度が多くても大丈夫な方もいますが、そうじゃない方もいます。

 

もし花粉症などのアレルギー症状が出ている方がいたら・・・

 

 

「小麦粉の摂取頻度の意識をしてみる」

 

 

朝がパンの方は朝だけにしておく

とか

朝パンにしたから昼はごはん物にしよう

など調整はいくらでも可能です。

 

意識をしていないと、本当に2食、3食が小麦粉になり、

胃腸の弱い方などは余計な湿気がたまる原因になることもあります。

 

「意識をする」まずははじめてください。

 

 

 

関連記事

Comment





Comment